Make your own free website on Tripod.com

特集記事アーカイヴ

40年後のリベンジ
text: 柴田元幸 Motoyuki Shibata { READ }
2004.11-12月号

声が響いているということ自体の不思議さ 〜ドイツと日本での朗読〜
text: 多和田葉子 Yoko Tawada   { READ }

2004.9-10月号
伝わる「コトバ」
text: 長谷川博史/ベアリーヌ・ド・ピンク   { READ }
2004.7-8月号
この10年、ずっと詩のことを考えながら小説を書いていた。ねじめ正一インタビュー
Interview: PCT編集部   { READ }
2004.5-6月号
セカイの気配を味わう
text: 切通理作 Risaku Kiridoshi
2004.3-4月号

言葉の彼方に風景が見える― ロバート・ハリス氏に聞く、ニューヨリカン・ポエッツ・カフェとミゲル・ピニェロ
Interview: 小倉聖子、佐藤美鈴  { READ }

2004.1-2月号

自費出版とそうじゃない出版
text: 豊原エス Esu Toyohara  { READ }

2003.9-10月号

ことばをうたう 〜ひらたよーこインタビュー
interview & text: オグチヒロシ Hiroshi Oguchi  { READ }

2003.7-8月号

朗読を求める詩型
text: 石井辰彦 Tatsuhiko Ishii  { READ }

2003.5-6月号

毎月四日は詩の日です。
text: 田口久美子 Kumiko Taguchi  { READ }

2003.3-4月号

小さきものでありつづけること ―Dublin Writers' Workshop を訪ねて―
text: 山下聡子 Satoko Yamashita  { READ }

2003.1-2月号

「鉄柵」のこと
text: 寺西幹仁 Mikihiro Teranishi  { READ }

2002.11-12月号
詩の素敵
Text: さいとういんこ  { READ }
2002.9-10月号
語りかける声
Text: ハスラーアキラ  { READ }
2002.7-8月号
Fusion of Lyrical + Musical Creativity Beyond Existing Formats 〜Sunday Night Live from India Cafe
Text: 久西弘子 Hiroko Hisanishi  { READ }
2002.5-6月号
言葉とリズム
Text: 青柳拓次 Takuji Aoyagi  { READ }
2002.3-4月号
音読であれ、黙読であれ、その行為の中で詩は束の間成り立つ。
谷川俊太郎インタビュー  { READ }
2002.1-2月号
上海フリーペーパー事情2001
Text: 山田 泰司 Yasuji Yamada  { READ }
2001.11-12月号
エレメンタルな・・・
text: 究極Q太郎  { READ }
2001.9-10月号
外に出て行く言葉 舗道に書かれる詩
フランチェスカ・デ・リミニに聞く  { READ }
2001.7-8月号
表現系ゲイの極私的なリーディング体験をアトランダムに
TEXT: ますだいっこう  { READ }
2001.5-6月号
翻訳を比べる(ランボーの作品をテキストにして)
Text: 竹林修一  { READ }
2001.3-4月号
独りでやること。自分が充足して、 いいサウンドを鳴らせること。
詩人三代目魚武濱田成夫に聞く詩作と朗読。  { READ }
2001.1-2月号
"Stay Together, Learn the Flowers, Go Light" WAKO SATO meets GARY SNYDER
Text: 佐藤わこ  { READ }
2000.11-12月号
It's Not the Heat, It's the Humidity Summer Poetry in New York
Text: Sharon Mesmer シャロン・メズマー  { READ }
2000.9-10月号
このページのトップへ
連絡先:ポエトリーカレンダー編集部: 詩の朗読に関する情報募集中です。